アレンジメント
デッキ工房オオタの仕事 2009年01月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなところでもウッドデッキ作ります 

DSC_1495.jpg
宝塚市で施工したHH邸ウッドデッキ。
敷地いっぱいに建物が建ってしまったため、アプローチ階段の上に空中デッキを作り、アウトドアリビングを確保。
擁壁から1.3Mの跳ね出しデッキのため、必殺技の鉄骨鋼管を鳥居状に組んで持たせている。
塗装メンテナンスを考えて、フェンスのパネルは取外せるように製作。

DSC_1501.jpg
上から見るとこんな感じ。

木材:ウェスタンレッドシダー材
塗装:大谷塗料バトン#519 ウォールナット
柱・梁:角型鋼管


デッキ工房オオタ
http://www.ota21.com

ブログランキングに参加しています。


スポンサーサイト

傾斜地のWooddeck Making 

神戸市須磨区で施工したウッドデッキ。
今回は傾斜地でのウッドデッキ メイキング。

DSC_1074.jpg
予め床板の割付を計算し、根太(ねだ 床板を受ける骨組み)を組んでしまう。
この段階で直角とレベル(水平)調整。

DSC_1075.jpg
束柱(根太を支える柱)を均等割りし、下げ振り(糸にオモリを付けた道具)で束石(土台)の位置を決め、モルタルで固定。
ここまでがひと仕事である。

DSC_1080.jpg
後は鼻歌交じりで床板をステンレスのスクリュー釘で止め、手摺フェンス(予め加工場で組立済)を固定して、ハイ完成。

傾斜地での施工は平坦地に比べ束柱の長さと、現場での作業能率が悪いため割高になるのは言うまでもない。


デッキ工房オオタ
http://www.ota21.com

ブログランキングに参加しています。


金華山へ 

今年の正月休みに登った金華山。
実はうちのカミサンの実家が岐阜市ということもあり、毎回歩いて登っている。

DSC_1421.jpg
長良橋から金華山とホテルパークを見る長男kyousuke
てっぺんのお城は織田信長の岐阜城。

DSC_1426.jpg
健脚の人が登る「馬の背コース」。
戦国時代には太鼓が鳴ると秀吉や利家もこの岩を登ったのかな?
アラ4オヤジにはちょっときつかった。

DSC_1452.jpg
展望レストランから夕日を見るkyousuke。
この景色を見ると一気に疲れが吹き飛ぶ。
しかし、今回は帰りはロープウェーを利用してしまった。


デッキ工房オオタ
http://www.ota21.com

ブログランキングに参加しています。


久々登場 

DSC_1410.jpg
久々登場のポメラニアンのピース君。
お正月に岐阜県長良川河畔での1枚。
我家に引取られて3回目のお正月。

何を見ているんでしょうか?
今年はどんな年になるんじゃろ。


デッキ工房オオタ
http://www.ota21.com

ブログランキングに参加しています。


雪にも負けず 

DSC_1381.jpg
三田市KS邸のデッキ工事。
雪が降る中、頑張るおっさん達。
こんな日は一服するとメチャ寒いので黙々と身体を動かすべし。
この現場もデッキ工房オオタの色んな仕掛けが炸裂します。
近日公開予定。
お楽しみに・・・


デッキ工房オオタ
http://www.ota21.com

ブログランキングに参加しています。


| HOME |


 calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
12« 2009/01 »02

 プロフィール

yo4ota21

Author:yo4ota21
車庫の空中デッキ 「ガレージデッキ」を得意とする会社です。

西宮市山口町下山口5-3-4
お問合せはメールで
↓↓↓↓
info@ota21.com

 カテゴリー

 最近の記事

 月別アーカイブ

 最近のコメント

 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード

 フリーエリア

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。